審美歯科・ホワイトニング

デンタルケア成瀬の審美歯科

デンタルケア成瀬では、審美歯科治療においてセラミックやハイブリットセラミックといった安全性・審美性に優れた素材を採用しています。 セラミック素材を用いることでホワイトニングだけでは落としきれない歯の着色や、形の悪い歯をきれいにカバーすることが可能です。

セラミックやハイブリットセラミックの特徴

色調、形を調節できる!
セラミックは透明感があるので、天然歯の色に合わせた自然な色合いに調節することができます。
変色や臭いの付着なし!
セラミックは劣化による変色や、臭いの付着を起こしません。
歯肉が変色しない!
セラミックは腐食しない材料のため、歯肉や歯が黒く変色する心配はありません。
金属アレルギーの心配なし!
セラミックは耐久性に優れた「陶材」です。金属ではないため、金属の溶け出しによる金属アレルギーが起こる可能性がありません。

セラミックを使った治療例

金属の詰め物から、ハイブリットセラミックに変えた例です。見た目も優れていますが、金属アレルギーに対する予防という点も効果があります。

デンタルケア成瀬のホワイトニング

当院では、歯科医師の指導のもと患者さまご自身がご自宅で行える「ホームホワイトニング」をおすすめしています。

ホームホワイトニングの流れ

1.カウンセリング・歯型の採取
どの程度歯を白くしたいかなど、ホワイトニングについてのご希望を伺うとともに、注意点をご説明します。また、専用のマウストレーを作るため、歯型を採ります。
2.専用のマウストレーの作製
ホワイトニング時に歯にはめるマウストレーを作製します。
3.ご自宅でホワイトニング
当院でホームホワイトニングの方法について詳しくご説明し、マウストレーとホワイトニング剤セットをお渡しします。 ホワイトニングを開始してから大体1?2週間で効果が出ます。
※薬剤によっては、マウスピースをつけて就寝が可能です。
ホームホワイトニングの方法
歯をきれいに磨いた後、ホワイトニング剤をマウストレーに入れて歯に装着します。マウストレーを外した後は、再びブラッシングしてホワイトニング剤を落とします。